あっという間に令和2年!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

さてさてまだ10月の記事を書いておるわけですが、

毎年恒例となった大曲農業高校での

ファシリテーション研修を担当しました。

 

時間を間違って1時間ほど部屋で1人待つ…

 

 

これから大人農業者との交流会を控えているとのことで、

話し合いの場のコツをお話ししました。

 

 

みんなに考えてもらった、

「良い話し合いの場とは?」の答えが

どれも大きくうなづけるものばかり。

 

そんな良い場にするための

ファシリテーションとコミュニケーション

について解説していきました。

 

 

ファシリテーションは

突き詰めればコミュニケーションなので、

普段の生活でも役立つ部分があるといいなあ

2019年が暮れていくド年末ですが、

まだ10月の記事を書いております。

どうしたらblogをさくさく更新できるひとになれるんだろう…

 

 

さてさて、秋田市に昨年オープンした

多機能型重症児者デイサービス「にのに」

 

その1周年記念イベントに、

講演会のグラレコとトークセッションのコーディネーターとして

参加してきました!

 

 

にのにを運営するNPO法人にこっと秋田代表の八代さんは、

看護師を辞めてNPOを立ち上げたパワフルな女性!

会うたびに元気もらえるー!

 

 

山形福島のデイサービス運営者お2人の話から、

これからの秋田の障害者の暮らしを取り巻く未来を

イメージできました。

 

 

トークセッションでは、小児科医の先生も加わり、

秋田でこれまでにないサービスをつくるまでの話や、

デイサービスと医療の違い、補助金制度の話など

たくさんのテーマが話題に上り、時間が足りないほど。

 

 

これまで走り続けてきたその軌跡をみんなで確かめ、

これからを創造する機会になっている様子を見て感激。

 

来年2月でフリーとなって5年の私も、

振り返りの機会を設けたいなあ。

その前にblogをちゃんと書いて軌跡を残します…

 
 

北秋田市グッドライフ講座にて、

ノートテイク術〜遊び心で始めよう〜

の講師を務めましたー!

 

 

ご高齢の方が多いとお聞きし、

「描く」という作業自体のおっくうさや、

絵を描くことへの不安があるのでは、

と思ったので、

 

無理はしない。

やりたくないことはやらなくてOK。

学ぶ気持ちを持ってここにいてくださるだけでOK。

でも、もしよかったらちょこっとチャレンジを。

と、冒頭にお話ししてからスタート。

 

 

最初は不安そうだったみなさん。

 

時間が経つにつれ、楽しんでくださっている様子が!嬉しい!

 

 

最後のふりかえりでも、

「これは、あれだな、慣れれば大丈夫だな」

と手ごたえを感じて下さった方も♪

 

 

いくつになっても学ぶのが楽しいと思える

その姿を私も見習いたいっ

 

 

9月は毎年運動会シーズン。

うちの保育園では最後にカレーをふるまってくださるので、

いつも家から炊飯器持ち込みです(笑)