秋田に来て9年が経ち、

こんな私にもたくさんの仲間ができました◎

 

先日は、そんな仲間の1人よっしー君が声を掛けてくれ、

久しぶりにみんなで集合!


 

ただの新年会では終わらせない、

なんでもワークショップ形式にしちゃう私たち。

 

近況報告ワークショップとして、

それぞれ昨年1年の思い出深い写真を2枚ずつ持ち寄り、

くじ引きで発表順を決めて紹介。

 

 

会場のアルヴェ市民交流サロンは、

いつもみんなで集まっていた場所。

 

今はみんなそれぞれのフィールドがあり、

あの頃のように頻繁に集まることはなくなったけど、

この場所には”原点”感があります。

 

 

ワークショップ後は夜の街へ出かけました♪

アテンドはお店担当のなかじくん。

昔からお店担当。

変わらないこともある!

 

 

二次会の焼き鳥屋に腰を落ち着け、

今年の抱負を絵に描いて語り合い♪

 

 

みんな夫婦となり、父となり、母となり、

これから思い描く未来が、

じぶん一人ではなくなってきていて。

 

私自身、母になって、

いろんなことが変わったなあと思うけれど、

みんなとこうしていると

タイムマシーンで過去に来たような不思議な感覚に。

 


変わらずお互いを応援しあえたり、

鼓舞しあえたりするみんなは、

私にとって宝物です!

 

 

みんなの未来に、乾杯!




先日、「語り部交流会」でおしごとをご一緒した

横手市平鹿町浅舞の浅舞酒造杜氏・森谷さんからのご紹介で、

「天の戸まつり」(酒蔵開放)に遊びに行ってきました〜

2015語り部交流会の記事





既存のものとは一味違った浅舞酒造の酒蔵開放。

1人千円のチケット制で、

そのチケットで日本酒試飲や食べ物と交換できます。




まず、受付で千円支払い、

チケットとおちょこ、トレイなどを受け取ります。




日本酒試飲や、




味噌田楽やガッコ、




まぼろしの酒米・亀の尾のおにぎり




仕込み水で入れたコーヒー、




横手焼きそば




酒粕ケーキまで!

(売り切れだったため後で本店で買いました)




最終的にトランペットの生演奏も聴けて、

大満足の90分でした♪




「天の戸」ちょうちんが垂れ下がる、

まさに「まつり」の雰囲気も素敵〜。


今回、いつも家事・育児にがんばってくれている夫の

リフレッシュも兼ねてのお出かけでしたが、

ノンアルコールの私も2歳の娘も、一緒に楽しめました♪









主催者である杜氏・森谷さんにもお会いできました♪

相変わらずパワフル〜!




酒蔵のすぐそばには(というかまちじゅうに)

とてもきれいな湧き水がこんこんと。

この水でこのお酒が造られているんだなあと、

インタープリテーション不要なところも粋!

「浅舞のお土産コーナー」でまたまたネコサブレも購入し、

心も体もポッカポカの1日でした♪



​今年10月10日に満80歳を迎えた義祖母。

​そのお祝い会を親戚一同集まって行いました〜

​会場はいつものさくら荘♪





なんと!

​湯沢から芸子さん・舞妓さんを呼んで、

踊りやお酌で盛り上げていただきました。

 
​2歳の娘もうっとり・・・

 


 
サプライズで、
 
舞妓さんがお花を用意してくださっていて、
 
こちらまで感激しました!




 
おばあさん、いつまでもお元気で♪♪

 
ちなみにおばあさんの名前は「代」。
 
読み方は、そのまんま「よ」
 
一文字の名前って珍しいですよね〜

 


 
ついでに私の誕生日も祝ってもらい、
ありがたい1日となりました。
 
秋田に嫁いで7年。
 
いつも家族が支えてくれ、
親戚のみなさんが応援してくれるから
 
自由にいろいろできているということ、
改めて感謝する機会となりました。

 
記念日やお祝い会は、
こういうふりかえるためにありますよねえ
としみじみ思う。

 
平元家の皆さん、親戚の皆さん、
ありがとうございました^^