昨年から務める横手市の歴史的風致維持管理計画(歴まち)策定委員に続き、

今年からは横手市の歴史文化基本構想(歴文構想)策定委員にも就任いたしました。

 

恐縮ながら歴文委員会の中の調査部会に所属し、

まちあるきワークショップの開催と、

調査方法に関するアドバイスなどを担当しております。

 

 

そして年度末の3月2日、

これまでの歴まち&歴文構想に関する取り組みについての報告会と、

歴史まちづくりを考えるシンポジウムが開かれました。

 

 

私は名だたる先生方と横手市長にはさまれ、

手に汗にぎりながらパネラーとして参加。

 

何を言ったのかもうろ覚えだけど、

まちづくり×歴史文化についての話をしてきました。

ああ、緊張した…。

 

懇親会でも先生方と市長と同じ席で緊張…

 

 

歴まち策定は果たしましたが、ここからがスタート!

来年度もまちあるきワークショップのファシリテーターや、

歴文構想の委員として関わる予定です。

 

横手の歴史まちづくりに、ぜひご注目を!

 

 

 

ぜんぜん関係ないけれど、

このシンポジウムの前日、野暮用で家族と東京に行っていて、

娘5歳の要望のサンリオピューロランドでのショーを見ながら、

翌日歴史と文化の話をすることとのギャップに一人呆然としておりましたとさ。

 

昨年3月1日にリリースした

秋田で働く女性を応援するポータルサイトa.woman

 

1周年を迎えました〜 パチパチ

 

ランチ会もワイワイ♪

 

ライターやりませんか?というお声がけをいただいたときは、

青天の霹靂すぎてドッキドキしたのですが、

 

1年やってみて、

秋田の人・こと・お店の思いを聞く楽しさや、

記者の目になってまちじゅうを見渡すおもしろさ

がいっぱいの1年でした。

 

まちづくりファシリテーターのお仕事にも活きることばかり。

 

サイト、ぜひチェックしてみてください♪→http://www.awoman.jp/ 

2010年から会員になっている

東北まちづくりオフサイトミーティング(OM)、

各地に地元OMが立ち上がりまくっています!

 

そして今年、ついに秋田にも秋田OMが立ち上がりました。

 

 

この3月には第1回勉強会が由利本荘で!

酒田市役所の松永さんが講師で来てくださり、
ずっと体験したかったSIM秋田を体験できました〜
架空のまちの財政をゲーム的に考えることができるというもの。
SIMめちゃくちゃ気づきが多いプログラムだし、
松永さんのファシリテーションすごく勉強になったし、

 

こうしてインプットする場も断続的に参加したいなあと

改めて思った1日でした◎

 

 

そして!!

第2回勉強会は、なんと自分が講師に・・・!なる!
7月8日(日)、秋田OMでファシリテーション講座を行います♪
まだ残席があるそうなので、ピンと来た方ぜひおいでくださいー!
どきどき・・
勉強会ページ→https://www.facebook.com/events/173374920001671/